アンダーヘア(陰毛)部分の赤み炎症トラブル防止

アンダーヘア(陰毛)部分の赤み炎症トラブルを防止するには

炎症

アンダーヘアのムダ毛は、お肌をくすませてみせてしまう原因の一つとなりますので、女性にとっては、非常に厄介ですよね。

 

アンダーヘアのムダ毛をなくす為には、脱毛をすることが大切ですが脱毛方法にも様々あります。

 

毛抜きやカミソリ、除毛クリームなど自分で処理する方法、いわゆる自己処理法から病院の皮膚科や美容外科などのクリニックや脱毛サロンなど専門家に任せる方法まで、様々あります。

 

しかし、どんな脱毛方法であっても肌トラブルが起きないとは限りません。
特に自己処理法での肌トラブルは多いと言われています。

 

今回はアンダーヘアの赤み炎症のトラブルについてご紹介します

 

医療レーザー脱毛の専門家

 

この記事の執筆責任者
副編集長 後藤 由紀
美容外科勤務。利用者のカウンセリングから施術まで豊富な知識と経験で、女性を美しくするプロフェッショナル。脱毛とスキンケアをテーマに日夜研究を行っている。

 

安全にアンダーヘア脱毛するには?

安全に綺麗に脱毛するには、エステによる脱毛、病院の皮膚科や美容外科などのクリニックによる脱毛が一番ですがこれらは費用もかさみますので、金銭的に余裕のない方は、自己処理による脱毛法を選択するかと思います。

 

しかし、陰毛の自己処理による脱毛法は、赤みや炎症など様々な肌荒れを引き起こす原因となる場合があります。

 

特にデリケートな部位の脱毛(陰毛)に関しては、肌トラブルは大きくなりますので、より慎重に行っていく必要があります。

 

肌トラブルを防ぎながら安全にムダ毛を処理するには一体どのような対策が必要になるのでしょうか?
またもし肌トラブルが生じた場合、どのような処置をするのが正しいのでしょうか?

 

まずはアンダーヘアの処理の方法を見ていきます。

 

■ カミソリの場合■
一番お手軽で簡単な方法です。カミソリを買ってきて、クリームやジェルでアンダーヘアを剃る方法です。

 

■ 電気シェーバーの場合■
市販、もしくは通販で家庭用脱毛器や男性用のシェーバーでアンダーヘアを剃る方法です。

 

■ ブラジリアンワックスの場合■
多くのハリウッドセレブが行っているとして、日本でも人気となった自己処理法がブラジリアンワックスです。
ブラジリアンワックスは、アンダーヘア(陰毛)を脱毛する方法の一つです。

 

これまでは、脱毛サロンで行われるのが一般的でしたが最近は、自宅用のブラジリアンワックスが販売されていることからブラジリアンワックスによる自己処理を行う方も増えてきています。

 

■ 除毛クリームの場合■
除毛クリームの特性として、タンパク質を溶かすというのがあります。
毛はタンパク質で構成されていますので、脱毛効果はありますが多くの刺激的な成分が配合されていますので、お肌が弱い方や敏感肌の方は特に肌トラブルに見舞われる可能性が大です。

 

お肌に優しい除毛クリームは数多くありますがお肌が弱い方や敏感肌の方は、肌への刺激が全く出ないとは言い切れないでしょう。

 

ブツブツとした赤い湿疹が現れた場合、お肌への刺激が強すぎるという証ですので、これ以上の肌荒れを招かない為にも使用を中止する事が大切です。

 

使用を続けた場合、毛穴が炎症を引き起こすことで、痛みや痒みと言った不快な症状まで現れます。
使用する前は、説明書をしっかりと読んで、腕や脚などの目立たない部分に少量除毛クリームをつけて、まずはパッチテストを行い、肌荒れが起きないかをしっかりと確認することが重要です。

 

■電気シェーバーの場合■
カミソリによる自己処理で多いのがカミソリ負けによる赤いブツブツの湿疹ですがこれは毛嚢炎(毛包炎)という炎症です。
カミソリの刃によって、お肌に傷がついて、そこへ菌が侵入する事で、上記の症状を引き起こすと言われています。

 

このような脱毛後の赤いプツプツとした炎症は、カミソリより安全と言われている電気シェーバーでも起こる可能性があります。

 

電気シェーバーは、直接、お肌に刃が当たるカミソリとは異なる為、一見、脱毛後の肌荒れは、起こらなさそうですが刃が錆びていたりすると切れ味が悪くなる事で、つい無理に毛を剃ってしまうことがあります。するとお肌に何度も刃が当たる事で、お肌に赤みや電気シェーバーによるカミソリ負けが生じたりしてきます。

 

このように脱毛後のお肌トラブルの原因は、間違った脱毛方法によって、引き起こされますので、まずは正しい脱毛方法を知ることが大切です。

 

 

 

肌トラブルを最小限に抑えながら脱毛するには一体どのような対策が必要になるのでしょうか?
またもし肌トラブルが生じた場合、どのような処置をするのが正しいのでしょうか?

 

先ほど、上記で見てきた自己処理方法をもう少し詳しく見ていきます。

 

カミソリの場合

カミソリは、お肌に直接、刃が当たる事で、お肌の角質まで一緒に剃ってしまうリスクが大きくなると言えます。
角質がなくなってしまうとお肌は、乾燥から身を守る事が出来なくなります。

 

そして、毛穴が広がって、そこから菌が侵入することで、ニキビや炎症が起こります。
これらの症状を放置するとやがて色素沈着が進んで、お肌は黒ずんでいきます。

 

また赤みが生じ、ピリピリとした不快な症状がしばらく続いてしまうこともあります。

 

こうした肌荒れを処置したり、防止するには、保湿が重要となります。

 

・脱毛前も脱毛後も保湿剤を塗る!

 

これがポイントです。
脱毛したい部位に保湿剤を塗って、その上から泡立てた刺激の強くない石鹸やクリームを乗せて、剃っていきます。
そして、脱毛後も保湿剤を塗ります。

 

カミソリ

電気シェーバーの場合

電気シェーバーは、カミソリと異なり、直接、刃がお肌に当たる事はない為、お肌にかかる負担はカミソリと比べると少なくなります。

 

特にアンダーヘア(陰毛)を処理する場合、アンダーヘア専用の電気シェーバーを使用する事で、より安全に脱毛することが出来ます。
しかし、正しい使い方を守らないとカミソリ同様、お肌トラブルが起こる可能性が生じますので、注意しましょう。

 

しかし、カミソリ同様、刃で、剃っていくという事は変わりません。
古い刃を取り替えないままムダ毛を剃っても剃りにくい為、つい何度もお肌に刃を当ててしまうことで、出血してしまうことがあります。

 

電気シェーバー

 

お肌が傷ついてしまうとそこから雑菌が入り込んで、お肌が炎症を起こす恐れがあります。またこまめに洗っていない電気シェーバーには雑菌が蓄積します。

 

このような電気シェーバーでムダ毛を処理した場合、毛穴に雑菌が侵入し、お肌に赤いブツブツの炎症が生じることがあります。

 

こうした肌荒れを処置したり、防止するには、事前の準備が重要となります。

 

・ 電気シェーバーの状態を確認する

 

電気シェーバーで脱毛を行う前にまずはしっかりと洗われているか、刃は古くなっていないかなどを確認する事がポイントです。

念の為、消毒するのもオススメです。

 

剃る際は、電気シェーバー用のシェービングクリームを使うことも大切です。
そして、脱毛後は、カミソリ同様、しっかりお肌を保湿しましょう。

 

ブラジリアンワックスについて

ムダ毛を処理して、美しいツルスベお肌をGETしたい女性は数多くいます。
その為、脱毛サロンで脱毛施術を受ける方も数多くいます。

 

また近年は、ブラジリアンワックスと言われる自己処理法が人気となっています。
しかし、こうした脱毛によって、お肌トラブルに見舞われた人も実際、数多くいます。

 

クリーム

 

アンダーヘア(陰毛)にワックスを塗って固め、ワックスと共に無理やり皮膚を引っ張って、脱毛を行うブラジリアンワックスでは、肌トラブルが起きる可能性が高いですので、注意しましょう。

 

特に殆どの方に現れると言われるワックス脱毛後の症状は赤みや痒みです。

 

また毛穴が開く事で、毛穴に雑菌が侵入することで、炎症を起こして、赤いブツブツとした毛嚢炎(もうのうえん)という発疹が出来る恐れがあります。

 

更に埋没毛が生じるリスクも高いと言われています。
埋没毛を放置すると炎症や黒ずみの原因となります。

 

このような脱毛後の肌荒れを防ぐには、脱毛後のケアが大切になっていきます。
脱毛後の肌荒れが起きた場合は、尚更しっかりとしたケアが必要となります。

 

放置すれば赤みや痒み、炎症、黒ずみなどの肌荒れは深刻なものとなっていきますので、脱毛後はクーリングやクリームなどで、ケアを忘れないでくださいね。

 

 

除毛クリームについて

アンダーヘア赤み炎症

自宅で簡単にムダ毛を処理することが出来る方法の一つが除毛クリームです。

しかし、除毛クリームは強いアルカリ性によって、毛を構築しているタンパク質を溶かすことで脱毛していきますので、赤みや炎症などの肌トラブルが起こる恐れがあります。

 

お肌の弱い方や敏感肌の方は、より肌荒れが起こるリスクは高まるかもしれません。

 

除毛クリームで脱毛後、もし肌トラブルに見舞われた場合、または肌トラブルを防止する場合、どんな対処をすべきなのでしょうか?

 

■ 除毛クリームによる肌荒れの処置と予防法とは■

1. 合わない場合は、すぐに使用を止める

除毛クリームで、赤みや炎症、痒みなどの症状が現れた場合、除毛クリームが合わないというお肌の危険信号ですので、これ以上、症状を悪化させない為にもとにかく除毛クリームの使用はすぐに中止することが重要です。
自分の肌に合うか合わないかを確認する為にまずはパッチテストを行いましょう。

 

2. 抑毛ローションを選択する
抑毛ローションはすぐに脱毛効果を実感する事は出来ませんがムダ毛の成長を抑制してくれますので、段々と毛が細く目立たなくなっていきます。
妊婦さんやお子さんにも安心してお使いいただける程、お肌に優しい脱毛方法です。
そして、保湿成分も多く配合されていますので、お肌が弱い方や敏感肌の方にもぴったりです。
太く濃い毛を少しでも目立たなくしたいという方にもオススメです。

 

3.すぐに保湿はしない
除毛クリームで、脱毛した場合、お肌はちょっとした刺激にも弱くなってしまいます。
また乾燥した状態となりますので、保湿が重要となります。

 

しかし、除毛クリームでムダ毛を処理してすぐの保湿によって、お肌はより敏感になってしまいますので、1日経ってから保湿を行う事が重要です。

 

また保湿剤は、お肌に負担の少ないものを使うことが大切です。

 

 

このように除毛クリームによる脱毛によって、お肌は、様々なダメージを受けてしまう場合がありますので、注意しましょう。
特にアンダーヘアー(陰毛)を除毛クリームで、脱毛するのはあまりオススメ出来ません。

 

アンダーヘアー(陰毛)は、は非常にデリケートな部位にありますので、よりお肌トラブルが生じやすくなります。
またアンダーヘアー専用の除毛クリームを使用する場合であっても肌トラブルが起きないとは限りませんので、パッチテストは必ず行うようにしましょう。

 

 

脱毛後、炎症が起きてしまった場合

脱毛後の肌荒れの処置と予防法とは

ムダ毛を安易に自己処理すると処理後、赤みや炎症などの肌荒れが生じる場合があります。
特にデリケートな部位のムダ毛(陰毛)の自己処理には十分、注意しましょう。

 

もしムダ毛処理後に肌荒れが起こった場合、どのように治していけば良いのでしょうか?

 

ムダ毛処理後に肌がヒリヒリしたり、赤みや痒み、赤いブツブツの炎症が生じるのは、脱毛によりお肌が敏感になってしまった為です。

 

痒いとつい掻き毟ってしまうことがありますが肌トラブルが大きくなりますので、まずは敏感肌用の保湿クリームや刺激の少ないローションでケアをすることが大切です。

 

痒いからと掻き毟ると肌トラブルは大きくなりますので、注意しましょう。
また炎症を起こしている部分に保冷剤を当てて、冷やすのもオススメです。

 

肌トラブルがなかなか改善しない場合は、病院の皮膚科や美容外科などで診てもらってください。放置しないことが大切です。

 

特にアンダーヘア(陰毛)の処理後は、上記のような肌荒れを引き起こすリスクはより高まりますので、アンダーヘア(陰毛)の処理後のケアはよりしっかりと行うことが大切です。

 

そこでオススメなのがパイナップル豆乳ローションでのケアです。

カミソリや電気シェーバーでムダ毛を処理すると毛先が尖ることで、チクチクとした痒みや痛み、炎症が生じます。

 

パイナップル豆乳ローションは、そんな敏感になったお肌を優しくケアする効果があります。これにより痒みが鎮まっていきます。

 

しかし、それだけはなく、ムダ毛の成長までも抑えてくれるのです。
脱毛効果は薄いですがお肌が弱い方や敏感肌の方、そして、デリケートな部位を脱毛する場合、お肌に優しいパイナップル豆乳ローションがベストです。

 

 

毛抜きやカミソリ、電気シェーバー、除毛クリームなどでムダ毛を自己処理すると赤みや炎症、痒みなどの肌トラブルに見舞われることがあります。

 

特にアンダーヘア(陰毛)を自己処理するとそのリスクは尚、高まります。

 

ムダ毛を処理して、肌荒れを起こした場合、きちんと治療することが大切です。

 

脱毛サロン

1. 脱毛サロンの場合
アフターケアがしっかりしている脱毛サロンでは、脱毛後に肌荒れを起こしたという人はあまりいないかもしれません。
しかし、実際に脱毛後に肌トラブルが起こったという方も少なからずいます。

 

エステ脱毛は、光を利用して、メラニン色素が多く含まれている毛根を死滅させることで、脱毛していきます。
しかし、メラニン色素は皮膚にも含まれていますので、皮膚にダメージが及ばないとは言い切れませんので、炎症を起こして、赤みが出ることも考えられます。

 

また日焼けなどで色が黒くなっている部分やホクロ、ニキビ跡がある部位などは光の反応が良くなりますので、火傷を起こしたりする恐れがあります。

 

お肌が弱い方や敏感肌の方は特に光脱毛の出力が高いと火傷のような症状が出やすくなります。

 

こうした肌荒れを処置したり、防止するには、脱毛前、脱毛後、両方の事前後ケアが重要となるでしょう。

 

・ 紫外線を浴びない!
・ 出力を下げてもらう!
・ 冷やす!
・ 保湿する!

 

2.ブラジリアンワックス脱毛の場合
近年は、アンダーヘア(陰毛)まで綺麗に処理する女性が増えています。
アンダーヘア(陰毛)は、デリケートな部位にありますので、サロンやクリニックで脱毛しにくいという女性は数多くいるかと思います。

 

その為、アンダーヘア(陰毛)を自己処理するという方は非常に多くいます。
カミソリや電気シェーバー、除毛クリームなど、様々な自己処理法がありますが最近、人気となっているのがブラジリアンワックスによる自己処理方法です。

 

ブラジリアンワックス脱毛は、エステサロンで受ける事が出来ますが自宅用のブラジリアンワックスの登場により、セルフ脱毛を行う人は今、増えていると言います。

 

しかし、ブラジリアンワックス脱毛は、皮膚を引っ張って、ムダ毛を処理する為、痛みや赤み、痒みなどのお肌トラブルが起きる可能性があります。

 

また脱毛後は、皮膚の角質まで除去される為、お肌の水分が蒸発しやすくなることで、乾燥が進んで、毛穴が開きやすくなります。
開いた毛穴に菌が侵入すると赤いブツブツの炎症を引き起こす恐れがあります。

 

こうした肌荒れを処置したり、防止するには、以下の事をオススメします。

 

こ・ 脱毛後の炎症を保冷剤で抑える!

・ 炎症が落ち着いた後で保湿をする!
・アフターケアが万全のエステで、ワックス脱毛を受ける!

 

自己処理で炎症を起こしてしまった場合は?

自己処理失敗

■ 保湿クリーム、ニキビケアで、治療する■
カミソリや電気シェーバーで脱毛するとお肌の角質まで剃ってしまうことがあります。
お肌の角質が剥がれてしまうとお肌は乾燥に弱くなってしまいます。
そして、毛穴が開くことで、そこから雑菌が入り込んで、赤いブツブツの炎症が起きます。また赤みや痒み、ニキビなどの肌トラブルも起こるようになります。

 

このような症状の肌荒れが起きた場合、敏感肌用の保湿クリームを塗って、保湿してあげることが大切です。
ニキビが出来た場合は、ボディ用のニキビケア商品を使用して、しっかりとニキビの原因であるアクネ菌を撃退しましょう。
そして、不潔な手で触ったり、潰さないことが大切ですよ。

 

■清潔に保つ■
また毛抜きやカミソリ、電気シェーバーでは、ニキビに似た毛包炎という症状を引き起こすことが多くあると言われています。

 

ニキビと見分けがつきにくいですので、ニキビが出来たと思い込んで、ニキビケアを行ってしまいがちになりますが脱毛後、1〜2日で症状が現れたら間違いなく毛包炎と判断し、ニキビ同様、不潔な手で触らない、いじらないことを心がけて、消毒を行うようにします。これにより、自然と治っていきます。

 

特にデリケートな部位(陰毛)の脱毛を行った場合、毛穴の中が傷ついて、そこに菌が入り込むことによって、毛包炎になる可能性が高くなります。

 

デリケートな部位は、下着で湿りやすいので、雑菌はより繁殖しやすくなりますので、下着をこまめに取り替える、通気性の良いショーツを履くなどデリケートな部分は特に清潔に保つように心がけましょう。

 

症状の範囲が広かったり、酷い場合、また1週間経過しても改善しない場合は病院の皮膚科に相談してください。

 

治らないからと諦めて、放置すると炎症が治ったとしてもやがて色素沈着を起こすことで、しみになったり、お肌が黒ずんでしまったりしますので注意しましょう。

 

 

結果的には脱毛サロンでの施術が一番リスクなくリーズナブルで楽ですよ!

ムダ毛を安全に綺麗に処理したいと思ったら自己処理よりもエステサロンやクリニックなどで、脱毛施術を受ける事がベストです。
もし自分でデリケートな部位(陰毛)のムダ毛を自己処理するとしても赤みや黒ずみなどが発生しやすくなりますので、より慎重に脱毛を行っていく事が重要です。

 

デリケートな部位(陰毛)の脱毛は、クリニックやサロンなどの専門家に任せる方が良いかもしれませんね。

 

 

脱毛王道マガジンTOPへ

 

 

 

 

 

アンダーヘア(VIO)の脱毛サロン満足度ランキング

現在、
効果が高い/リーズナブル/安心安全/口コミ評価が高いなど、
数多くの分析項目を総合して、評価が高い脱毛エステ・医療脱毛クリニックをランキングにしました!

 

評価が高い=人気が高いということで、早めに申し込むことをおすすめします!

 

第1位 アリシアクリニック

アリシアクリニック


剛毛女子から圧倒的な支持!
医療レーザーだから根こそぎ脱毛!


お得な料金設定でコスパが高い♪
医療脱毛なのに痛みがかなり少ない!
接客が丁寧で脱毛初心者にもわかりやすい!

脇脱毛の説明1アリシアクリニックはずばり、効果の高い医療レーザー脱毛をしたいけど、痛いのは怖いという女性におすすめのクリニックです。

 

部位別脱毛、セットプランが安く、これは永久脱毛ができるクリニックの中で一番安いかと思います。
さらに、金利が0円で24回分割払いができるので、お財布にも優しいですね。
そして美肌ケアも充実しており、ローションや保湿クリームなど、その人の肌の状態に合わせて使ってくれます。

 

 

価格 接客 技術力

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

アフターケア 予約しやすさ 設備

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

 

総合評価 4.8

 

 

全身永久脱毛サロンへ

 

第2位 キレイモ

通常


美肌&スリムアップもできると話題!
女性が美しくなるための脱毛♪


33か所も脱毛できる剛毛対応全身脱毛♪
初月費用負担ががかなり安い
予約が取りやすいから計画通りで安心♪

脇脱毛の説明1キレイモは脱毛はもちろんですが、コンセプトが”女性が美しくなる”ということで、スリムアップ、美肌も実現できてしまうという、何とも贅沢なサロンです♪
剛毛の人も多く通っており、最新マシンの性能が非常によく、スムーズに脱毛が可能です。
有名人モデルもご用達で全身引き締めダイエットしています。

 

価格 接客 技術力

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

アフターケア 予約しやすさ 設備

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

 

総合評価 4.5

 

 

医療脱毛エステ公式サイトへ

第3位 脱毛ラボ

「選べる部分脱毛」


業界でも屈指の安さを誇る脱毛ラボ!
昨年の安さランキング堂々の1位!


脱毛サロンの中でも圧倒的に安い!
スタッフ全員が脱毛の資格を保有!
会員制限をして、予約の取りやすさ◎!

脇脱毛の説明1脱毛ラボは全身脱毛サロンの中で非常に安い価格で施術を行っており、去年は脱毛サロンの中で顧客満足度1位に選ばれています。

 

全身脱毛専門のサロンとして資格を持ったスタッフが各店舗に常駐しているため、脱毛が不安な方も安心です♪

 

また脱毛ラボは、現役の皮フ科の先生が顧問なので、アフターケアや万が一の肌トラブルも安心です!

 

価格 接客 技術力

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

アフターケア 予約しやすさ 設備

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

脱毛サロンの評価

 

総合評価 4.2

 

 

全身永久脱毛サロンへ

 

調査概要
調査目的:効果が高い・安心安全・評判が良い脱毛クリニック・脱毛エステの情報発信
調査方法:Webアンケート、街頭調査
調査地域:日本国内
調査対象者:483名(10代〜50代の脱毛サービスを受けたことがある女性、および脱毛経験がある女性)